スタッフ紹介

  1. HOME
  2. STAFF
  3. 浦田 俊弘


浦田 俊弘

副理事長、事務長、デイサービスつどい場みち生活相談員
治田寺の境内でちょうど空くことになった建物について、何か地域福祉のために利用できないかと考えていたところ、理事長(母)や他のスタッフから介護事業に携わることが提案されました。もともと『福祉』という言葉は仏教語であると聞いています。お寺は閉ざされた異空間ではなく、開かれたスペースであるべきです。地域の方々や、何かしら困ったことをお持ちの方にたいして、ご相談に乗ることや、或いはレクリエーションを提供することも、お寺の、僧侶の、役割だと感じています。その実践の場として皆さんととっても楽しく過ごさせていただいております!また、僧侶としても一人間としても、人生の後輩として皆様から学びの多い毎日です!
(平成23年9月)